【箸休め】実録#1:ホストファミリーに喜ばれるお土産と不評だった日本のモノ

JAPANESE

JAPACANAメンバーによる箸休め企画も3週目となりました。

こんにちは、ゆいです。

 

箸休め企画とは?

このサイトの運営メンバーでもあるJapanese Canadian Society(通称JAPACANA)が、現役海外大生としての視点で「留学」に役立つ情報を発信する企画です。毎回1つのお題に対して、メンバーそれぞれが経験談や経験を生かしたアドバイスなどを紹介しています。

※若干一名“現役”ではなく、ただの“元留学生”が含まれます(私です、、、)。

 

\過去2週分までのテーマでそれぞれ人気トップ3の記事はこちら/

 

そして、第3週目、、、

今回のテーマは、タイトルにもある通り、「ホストファミリーに喜ばれたお土産と、実は不評だった日本のモノ」です。ホームステイ滞在経験のないメンバーには、現地の友人や寮のルームメイトなどにあげて好評・不評だったお土産を紹介してもらいます。

\これから留学に行く人必見/

今回紹介するヒト:ゆい

  • 大学4年生(私立文系)
  • 留学経験はカナダに半年
  • 最近好きな食べ物:バナナ

 

 

好評だったモノ:本格的なお土産のお菓子

一言で説明するのが難しいのです、、、

要するに、「京都」とか「北海道」とか、外国人でも知っているような知名度の高い日本の地域で、いわゆる“お土産” として買えるお菓子です。

これは、実際に私が持って行ったわけではないですが、同じお家にホームステイしていた京都からの日本人留学生のルームメイトが実際に持ってきていて、大変に好評でした。

 

<なぜ?>

大きく分けて理由は2つあります。

 

1:受け入れ先のホストファミリーがホームステイ慣れしてる

ホームステイって、海外(特にアメリカやカナダ、オーストラリアなどの留学に人気の国)では、“ビジネス” として受け入れをしている人が多いのが現状です。

つまり、私たちがいなくなっても、ほとんど間を空けずに次の留学生が来るし、もちろん、私たちの前にも何十人と受け入れ実績がある!みたいな場合が意外と多いのです。

 

そうなってくると、よく「持っていくといいよ!」と言われている「キットカットの抹茶味」とか、「きのこの山」とか、、、もちろん喜んでくれますが、「あ、これね!知ってる!前に食べたわ」みたいな反応の場合があります。

なんか、せっかく海を越えて、山を越えてはるばる持ってきた渾身の一撃であるはずのお土産だから、「こんなの見たことないわ!すごーい!」っていう反応してほしいですよね、、、?(私だけ?)

そういう場合は、日本人の間にもあまり普及してないような、、、なんなら近所の和菓子屋で買えるようなわかり易い“ザ・日本” っていう包装をされた「お土産」がオススメ。

和紙が使われたり、色合いが和色だったりと、外国の方にとっては珍しい包装だったりするので食べ終わった後のハコをとっておいてくれることもあります。

ゆい
ゆい

なんか和菓子の包装ってすごく「高級感」が漂ってません?その感じもウケていた印象があります。

2:味が新鮮

スーパーで新商品のお菓子を見つけても、どことなく「既視感」がある時ってありませんか?なんならパッケージ見ただけで大体の味が想像できてしまう時とか。

お菓子って、意外とバリエーションが少ないのです。だから、日本に売ってるものに似ているものは大体海外にも売ってます

「キットカット」とかはその典型例で、そもそも海外の商品だし、ウエハースにチョコを挟むというあの手法自体どこの国でも使い古されている感はあります。

※キットカットの悪口を言っているわけではありません!私も例にもれず「抹茶味」持って行ったし、この世で一番美味しいお菓子だと思ってます、、、はい

「きのこの山」とか「たけのこの里」とかも、要約してしまうと“チョコとクッキー” でしかないというか、、、見た目が可愛いんです!そう、見た目が可愛いんですが、、、そもそも「たけのこ」食べる習慣が欧米にはあまりない、、、?ってか、「たけのこって何?」って言われる可能性すら大かもしれません。

ゆい
ゆい

きのこ派とたけのこ派を議論できないなんて、、、悲しいですね

それに比べて、わかり易いのが「京都の抹茶」系お菓子“京都” “抹茶” という最強のパワーワードが入ってます。しかも、私もいただいたのですが、“美味しい” んです!名前やメーカーはもう覚えてないんですが、ラングドシャみたいな生地のクッキーがクレープ状にくるくる巻かれていて中に抹茶のクリームが入ってるやつ。

うちのホストは甘いものが苦手だとよく言っていましたが、「これは甘すぎなくてちょうどいいよ」と、毎日バクバク食べて一週間もしないうちに1箱開けてしまいました。

 

注意:ナマモノはNG

京都のお土産といえば、「八ツ橋」ですが賞味期限の問題もありますし、時期によっては常温での移動中や滞在先の気候、飛行機の中の状態によっても美味しくなくなってしまう場合があるので、「乾きもの」がベターだと思います。

 

 

不評だったモノ:フリーズドライのお味噌汁

※これはあくまで個人の感想です。

逆に、不評だったモノが何かと聞かれれば、「フリーズドライのお味噌汁」と即答できます。

お湯を注ぐだけで、具材入りの美味しい味噌汁ができるフリーズドライ製品の詰め合わせを買って、渡しましたが結局一度も飲んでいるところを見たことがありません(笑)ずっとリビングのサイドテーブルに放置されていて、私の帰国の日までとうとう封が開けられることはありませんでした、、、

あくまで、私のホストファミリーの好みに「ミソスープ」が合わなかっただけなのですが、これには少しだけ共通の理由があると思っています。

 

ホストファミリーに不評だった理由

1:海外の味噌汁の味が間違っている

日本を代表する料理である「寿司」はカナダにも専門店があり、地元のスーパーでも取り扱っているくらい人気ぶりです。もちろん日本食レストランや寿司屋に行けば、「味噌汁」も置いてます。

ですが、、、

味が違う。

なんか、薄いんです。

出汁の味がしない?インスタントの味噌汁を極限まで薄めたみたいな味がします。お湯に味噌を少し解いたみたいな、、、

実際私がお土産として味噌汁を渡した時も、「あ、これ知ってる!ミソスープね、ありがとう!」とすごくにこやかに受け取ってくれましたが、「ミソスープ好き?」と聞いてみると「いや、、、実はあんまり得意ではないんだ」と正直に答えてくれました(笑)。

日本食として普及しているあの薄いミソスープ=味噌汁だと思われて、食わず嫌いされてしまったようでした。

まあ、しょうがない。確かにカナダで飲める味噌汁美味しくなさすぎた(笑)

 

2:具材に親近感がわかない

味噌汁の具って、海外の人には不思議なものばかりかもしれません。

わかめ、ネギ、ナス、しじみ、なめこ、ほうれん草、、、

うーん。確かに、心踊らない?

普段、スープに入れて飲む習慣のないものや、そもそも得体の知れないものが、「フリーズドライで、お湯をかけるだけで美味しくのめるんだよ!」と言われても、「あ、そう、、、」となるのは当然かもしれません。

ホストファミリーに日本食を作って振る舞った時にも感じたことですが、純和食の「肉じゃが」などの味付けより、親近感の湧く「ソース」でお好み焼きのほうがウケはいいんです。要するに、ある程度の「既視感」は重要なんだなと、、、感じていただければ幸いです。

 

 

まとめ

ただの反省みたいになってしまいましたが、今回わかったことは、

  • 「いつももらってるもの」「見たことあるもの」ばかりじゃつまらない
  • だからといって、全く知らないものもあまり受け付けない

ということです。

大切なのは“既視感”のバランスですかね。

でも、気持ちが大切だとも思います。あげることが重要。こちらから受け入れへの感謝を示すためのものですから、気持ちがこもっていればOKだと思います!

 

 

最後に:事前のやりとりは大切

こういったすれ違いや、そもそも家族構成、アレルギー情報や嫌いなもの、買ってきてほしいもののリクエストなどを聞く手段として「事前のメールやりとり」が便利です。

自分の要望もそこで伝えられますし、何より一緒に暮らし始める前にお互いの素性を少しわかっていると双方の安心につながります。

ホストファミリーが決定したら、ぜひ一度挨拶がてらメールしてみましょう!

メールの仕方などについても今後紹介予定ですのでそちらも参考にしていただけたら嬉しいです。

 

【箸休め企画】記事のまとめはこちらから

 
 
 
 
 

 


このブログでは、

“大学生”と“留学”をキーワードに、役立つ情報を掲載予定!

  • リクエスト記事
  • 留学経験者に聞きたいこと
  • その他ご意見、ご要望など、

コメント欄や各SNSより、気軽にお寄せください!

>>> CONTACT US


 

\この記事を書いたのは、ゆいです/

都内の私立大学に通う4年生女子。

2017年8月から2018年1月まで、カナダはノバスコシア州の州都、ハリファックスに半年間留学。

Saint Mary's Universityの語学学校と大学の授業を受けていました。

趣味は田舎巡りで、好きなカナダ料理はプーティーン!

 and more...

Learn more about JAPACANA

この記事が気に入った方、このサイトの運営をしているJAPACANAについてもっと詳しく知りたい方はコンセプトをチェック!

If you like it, please check our society concept for more information!!

JAPANESE留学前の準備箸休め
\SHAREしてね!/
\ #japacanaでFOLLOWしてね!/
Japanese Canadian Society

COMMENT コメント

タイトルとURLをコピーしました