【メンバーコラム#2】カナトとカツカレーと。

JAPANESE

どーもみなさん こんにちは。

このジャパカナというソサエティの最年長であるにも関わらず、一切先輩としての威厳たるものがないカナトでございます。

 

今日は僕が留学に来て、ある時考えていた「留学する理由」について、少し書いていこうと思います。カナトが気分で思ったことをつらつら書くコラムのような感じですね。気楽に、カツカレーでも食べながら読んでくれれば幸いです。

 

さて、留学したいと考えてる人、留学する予定の人、はたまた留学中の人。

あなたはなぜ留学したい(している)のでしょうか?

答えは人それぞれで、いろんな理由があることでしょう。

親や先生に勧められたから、だとか、日本という島国からでて、旅行では知り得ない深い異国の文化を経験したいだとか、はたまた、ハイスクールミュージカルを見て、外国に興味を持った僕のような人もいるかもしれません。

ただ、そんな中で、一番多くの人が答える理由の一つに「英語が話せるようになりたいから」といった理由があげられると思います。            

なるほど。

実に自分に素直な理由です。昨今、世間でよく議論されている、「日本の英語教育の限界」を自身の肌で感じ、言語習得を目的に留学を選ぶ。         

何一つ間違っていない留学理由です。

ただし、このコラムで僕がここで述べたいのは“その理由は留学するにあたって十分なのか”ということです。

              

少しわかりにくい話になるので、僕個人の話を例にあげようと思います。

高校生の時の勉強についての話です。

僕は、今でもですが、勉強がとても嫌いで、学校の成績は到底良いとは言い難いものでした。

僕は、なんで勉強しなければいけないのかわからなかったからです。

皆さんは自分がなぜ中学、高校時代に勉強したか答えられるでしょうか?

僕はとうとうわからず、当時の担任の先生に聞きにいったことがあります。

すると先生はこう答えました。

そりゃお前、、、自分の行きたい大学に入るためだろう

皆さんの答えもこのような感じでしょうか。

ただ、当時の僕はそれでは満足しなかったのです。

例えば、もしあなたが実家で母親に「今日晩御飯何食べたい?」と聞かれたとして、「焼肉!」と答えたとします。

さてさて、この焼肉という答えは果たして、「将来の身体づくりのため」とか、「最近タンパク質足りてないから」のような、将来を見据えたが故の答えでしょうか?

おそらく皆さんの大半は、そんなこと考えずただ食べたいから焼肉を選んだはずです。

では、やはり、高校で行う勉強も、大学に入るためというぼんやりとした将来のことではなく、今勉強をする理由を探すべきだったのです。

           

さて、長くなりましたが、話を留学に戻すと、英語を話せるようになる」という留学理由は果たして、十分でしょうか。

英語のみならず外国語の習得において、ある日突然、ペラペラに言語を話せるなんてことはありません。日々、勉強やコミュニケーションを取っていく中で、徐々に培っていくのが言語力です。

つまり、「英語を話せるようになる」という漠然とした目標のもとで留学生活を送ったところで、自身の言語力に対する達成感を感じることがないまま、特に短期留学生は日々を過ごしてしまう可能性があります。

そうなってしまえば、モチベーションは下がっていき、夢に描いた留学生活とはかけ離れた現実を送ってしまうものです。

また、長期留学生として大学生活を過ごしていると、日本人の短期留学生によくこう質問されることがあります。

カナトさん!誰か日本人以外の友達を紹介してくださいよ!英語を話す練習がしたいんです。

純粋に“英語力を向上させたいと考える意欲ある留学生です。

ただ、このように聞かれるたびに僕は、”その子にとって英語とはなんなのか”といつも考えてしまいます。

確かに、英語力を伸ばす1番の方法は友達を作ることかもしれません。

しかし、英語力を伸ばすための「友達」は本当に友達でしょうか。むしろ、その「友達」に失礼ではないでしょうか。

言語はあくまで人と人とをコミュニケーションで繋げる「ツール」でしかありません。

英語を話す」ために「友達を作る」のではなく、「友達を作る」ために「英語を話す」のです。

言語留学に意欲的であればある人ほど、ここを勘違いしている人が多いのではないかと、僕は自分の実体験から考えています。

 

             

いろいろ話しましたが、留学は間違いなく楽しいものです。

日本を離れて外国に住めば、周りは新たな発見に満ち溢れています。

留学先で出会った、同じ志を持つ日本人と話すのも、とても面白いことです。

ただ、その留学生活を、言語はもちろんのこと、貴重な人生の糧にするために、自分の留学する意義を是非考えてみてください。

            

それでは、真面目なカナトのコラムでした。

お疲れ、お疲れ。

            

メンバーの前回の記事はこちら>>

 

 

                 

 


このブログでは、

“大学生”と“留学”をキーワードに、役立つ情報を掲載予定!

  • リクエスト記事
  • 留学経験者に聞きたいこと
  • その他ご意見、ご要望など、

コメント欄や各SNSより、気軽にお寄せください!

>>> CONTACT US


 

    

\この記事を書いたのは、カナト/

Saint Mary's Universityで国際開発学を専攻する4年生。

Japanese Canadian Societyの代表を務める。

現在はカナダ、ハリファックス在住だが、ポーランドやアメリカなどに滞在経験有り。

好きな食べ物はカツカレー。

and more...

         

Learn more about JAPACANA

この記事が気に入った方、このサイトの運営をしているJAPACANAについてもっと詳しく知りたい方はコンセプトをチェック!

If you like it, please check our society concept for more information!!

JAPANESEメンバーコラム
\SHAREしてね!/
\ #japacanaでFOLLOWしてね!/
Japanese Canadian Society

COMMENT コメント

タイトルとURLをコピーしました