【留学メシ】関西ではお祭りの定番!「たません」と「たこせん」で3時のおやつ

JAPANESE

こんにちは、生まれは山梨・育ちは東京のゆいです。

 

今日は【留学メシ】なのか、、、?海外では手に入りづらい材料ばかりになってしまうかもしれませんが、文化紹介も兼ねて、どうしても紹介したい!

 

関西地方ではお祭り屋台メシの定番、、、らしい「たません」「たこせん」の紹介です。

もし材料さえ手に入れば、これ以上簡単で満たされるおやつはない!と言いきれます。

今日は作り方と、簡単アレンジをご紹介するので「まだ食べたことない!」って人は、今日のおやつはこれで決まりです!

 

ちなみに、前回の【留学メシ】では現地のおイモで作る「大学イモ」の作り方紹介をしました。

 

 

たません

 

個人的にはこっちの方が好きです。

ソースと卵とマヨネーズのお料理にまずいものはとりあえず「ない」と言って過言ではありません。

材料(1枚分)

  • エビせん 1枚
  • ソース 適量
  • マヨネーズ 適量
  • あげ玉 適量
  • 卵 1個

これだけ。

 

つくりかた

1、まずは卵を焼きます。

ゆい
ゆい

半熟がオススメ。コツは、フライパンに卵を落としたら、菜箸などで黄身をつぶしてえびせんの形に合うように長細い楕円形に広げること!

2、用意したエビせんにソースを薄く塗ります。

ゆい
ゆい

苦手な方は薄く、ソースが好きな人はあげ玉を乗せた後に「追いソース」をしよう!卵とせんべい部分との接着剤の役割もしてくれるよ。

3、あげ玉を散らします。

ゆい
ゆい

これも量はお好みで。

4、卵をのっけます。

ゆい
ゆい

薄く均一な厚さで焼いてあると食べやすいよ。

5、マヨネーズを好きなだけかけます。

完成です。

簡単でしょう?

 

魅力

簡単・早い・美味しいの3要素が揃った関西おやつ。

「関東歴=人生」の私は関東のお祭りでこれ見たことないんですが、関東勢のみなさんどうですか?あったらごめんなさい(笑)

「子供だましじゃん」

「ソースせんべいの進化版なだけじゃん」

「味の想像大体つくじゃん」

全部その通りです。

味も大体ご想像の通りです(笑)

ですが、ソースとマヨネーズに熱々の卵とえびせんのパリパリ食感が想像以上のいい演出をするんです。

 

大阪など関西地方に旅行に行くと、

「せっかく大阪来たから、たこ焼きにお好み焼きに串カツでしょ!」

と、意気込んで有名店に並ぶのですが、、、

大阪で食べられる大阪名物のほとんどが、東京でも食べることができてしまうんです。

味も残念ながら大体一緒。

コテコテの関西弁のお兄ちゃんやおばちゃんの店員さんに作ってもらうお好み焼きで雰囲気を楽しむとか、、、

たこ焼きも実演販売で見てて楽しいとか、、、

串カツも「二度づけはあかんで!」って注意されて嬉しい?とか、、、

「雰囲気」を楽しむことはできるんだけど、やっぱり味は一緒?

 

しかし、「たません」「たこせん」

初めて食べる人にとっては、定番の大阪名物を抑えて印象に残る「大阪名物」となること間違いなしです。

私も大阪旅行に行って、串カツ屋にも行ったし、お好み焼きも焼きそばもたこ焼きも食べたけど、結局印象に残ってるのは「たません」

あと、USJのダイナーで食べれるハンバーガーのクオリティの高さ。

以上です。

さらに、「たません」「たこせん」もお家で簡単に再現可能!

「味付けもなし・複雑な手順もなし・故に失敗もなし」です。

ぜひ、おためしあれ。

 

 

たこせん

妹いわく、「片手で食べれるたこ焼き」だそうです。

こちらも大阪のお祭り屋台メシの定番で、街中に見かけるたこ焼きの屋台で出しているのも見ることも多いです。

材料(1枚分)

  • エビせん 1枚
  • ソース 適量
  • マヨネーズ 適量
  • あげ玉 適量
  • たこ焼き 1、2個
たこ焼きは、自分で焼いて作ってもいいですが、冷凍のものやスーパーのお惣菜で売られているもので十分です。

 

つくりかた)

1、たこ焼きを用意します。

  • 冷凍たこ焼きの場合はたこ焼きをレンジで温めます。
  • スーパーや専門店で買ってきたものでも、冷めている場合は温めることをオススメします。

2、エビせんにソースを薄く塗ります。

3、あげ玉を散らします。

4、たこ焼きをのっけます。

ゆい
ゆい

たこ焼きは好きなだけのっけて大丈夫です。コツは、えびせんに載せる時に少しだけ潰れるように押すこと。

押しすぎるとえびせんが割れてしまうので注意。

5、マヨネーズをかけます。

ゆい
ゆい

なんと言っても「たこ焼き」なので、かつお節と青のりをかけても美味しいですよ。

完成です。

今回もあっという間。

 

魅力

たこせんならではの魅力は何か?と聞かれれば、やっぱり「たこ焼き」を持ち運べることなのではないでしょうか(笑)

片手で持って食べれるたこ焼き。

それ以上でもそれ以下でもないです。

お祭りでは重宝しそうです。

人混みの中でも自分の浴衣や他の人の服にソースをつけてしまう心配をしながら熱々のたこ焼きを食べる必要も無くなりますし、

「焼きそばもお好み焼きも他に食べたいものがたくさん!だけど、たこ焼きも捨て難い!でも、全部は食べられない!」という少食で優柔不断な人には「ちょい食べ」の夢も叶えてくれるアイテムにもなります。

素敵ですね。

 

 

アレンジ5選

「たません」「たこせん」の基本の作り方を抑えたところで、一手間加えるだけで美味しくなるであろうアレンジレシピもご紹介!

 

定番のチーズ!

両方に使えますね。

たませんの場合は卵を乗せた後、たこせんの場合はたこ焼きを乗せた後に、フライパンで熱したチーズをトッピング。

間違いない味です。

 

ネギでさっぱり

たませんの場合は焼く前の卵に混ぜても乗せても美味しい

たこせんの場合は、ソースの代わりにポン酢を使ってネギをトッピングすればさっぱりです。

 

こってり派にはタルタルソース

「たまご大好き!」な人にはタルタルソーストッピング。

ソースを照り焼きソースに変更すれば、海外の人にもなじみ深い味に変身です。

 

辛いもの好きにはキムチ

たませんの場合はネギと同じように、焼く前のたまごに混ぜて火を通しても美味しいし、フライパンの余熱でキムチだけ温めてから載せるのもオススメです。

たこせんの場合はキムチトッピングには醤油が合いますよ。

 

焼き海苔を敷く

エビせんにソースを薄く塗った後、あげ玉を散らす前に焼き海苔を敷きます。その上から追いソースをしてその後の工程は一緒です。

エビも海苔も海の食べ物なので意外と合うんです。

 

 

「たません」「たこせん」マスターになったら、海外の友達にも披露

材料さえ手に入れば、味付けは「ソース」「マヨネーズ」なので、海外の人にも馴染みやすい味付けでウケること間違いなしです。

私の周りだけかもしれませんが、海外の人って意外と「せんべい」を試してみるとはまる人が多いです。なのでエビせんもきっと気にいってくれるはず!

開催する「たこ焼きパーティー」でたこ焼き作りに飽きてきた頃に試すのもありだし、料理のバリエーションも増えるのでは?

とりあえず、まだ試してない方は一度おためしあれ。

 

 

まとめ

関西の人はなぜ関東に「関西弁」やら「ソース味」やら「551の蓬莱」やらを持ち込むのに、「たません」「たこせん」は持ち込まないのでしょうか。

関西人がやらないなら、私が東京のお祭り屋台で1つ250円で売っちゃいますよ?

とか言って、私が知らないだけで全国的に有名だったらごめんなさい。

では、また次の記事で。

 

過去の「留学メシ」シリーズでは、もう少し留学の役に立ちそうなレシピの公開もしてるのでチェックよろしくお願いします。

 

 

 

 


このブログでは、

“大学生”と“留学”をキーワードに、役立つ情報を掲載予定!

  • リクエスト記事
  • 留学経験者に聞きたいこと
  • その他ご意見、ご要望など、

コメント欄や各SNSより、気軽にお寄せください!

>>> CONTACT US


 

\この記事を書いたのは、ゆいです/

都内の私立大学に通う4年生女子。

2017年8月から2018年1月まで、カナダはノバスコシア州の州都、ハリファックスに半年間留学。

Saint Mary's Universityの語学学校と大学の授業を受けていました。

趣味は田舎巡りで、好きなカナダ料理はプーティーン!

 and more...

Learn more about JAPACANA

この記事が気に入った方、このサイトの運営をしているJAPACANAについてもっと詳しく知りたい方はコンセプトをチェック!

If you like it, please check our society concept for more information!!

JAPANESE留学メシ
\SHAREしてね!/
\ #japacanaでFOLLOWしてね!/
Japanese Canadian Society

COMMENT コメント

タイトルとURLをコピーしました